0 ITEMS IN CART

カートの中身は空です
新着アイテムを見る

    秋を楽しむ最新ヘアスタイルとメイクのご紹介

    まだまだ暑さが続きますが、少しずつ秋らしさを取り入れたファッションを意識したいこの時期。
    今回はアレクサンドル ドゥパリのアイテムを使って、最新のヘアアレンジとメイクのご紹介をいたします。

    STYLE01

    秋も押さえておきたいラベンダーカラー

    秋に向けて寒色系でトライしてみたいならラベンダーカラーがおすすめ。
    目元のラベンダーとラベンダーカラーのベロアポニーでトーンを合わせて。

    リップは艶のあるピンクでキュッと締まった印象に。
    眉毛にもほんのりピンクパウダーを乗せて柔らかい雰囲気に仕上げ、
    ネイルもピンクで思いっきりフェミニンに。

    ヘアスタイルは、まず1:9に毛量を分けてから、9の髪をねじりながら反対方向で止め、
    片方に毛を流します。ロングヘアにお勧めなアレンジです。

    STYLE02

    進化系オレンジメイクで秋を先取り

    トレンドの流れが続くオレンジメイク。
    秋はジューシーな夏のオレンジメイクとは違った、キリっと強めなニュアンスを取り入れて。
    初秋の雰囲気を盛り上げるヘアアイテムを使い、可愛らしいスタイルに仕上げました。

    マスクをしていても最大限にメイクを楽しむ秘訣はやはり目元。
    目頭とまぶたにゴールドのアイシャドーを広めにのせたら赤系の強めなオレンジをアイラインにオン。
    セミマットなオレンジリップで秋に入りかけの雰囲気を演出します。

    そのオレンジメイクに合わせたのは、D’OR ET DE PLUIE collection のバレッタ。
    ハーフアップをねじってポンパドール風にまとめたヘアアレンジに、
    紅葉し落ちて乾いた木葉をイメージしたデザインのバレッタを付け、秋の訪れを表現。
    リップに合わせたテラコッタカラーのネイルで秋のスタイリングを楽しんで。

    STYLE03

    クラシカルなまとめ髪はブラウントーンで

    季節問わず大人気なオレンジメイクに定番のブラウンを組み合わせることでグッと今年らしい旬顔に近づけます。
    クラシカルなまとめ髪をメイクアップで今の気分に。

    シンプルにブラウン一色を使うより、他のカラーとのバランスを楽しむメイクが今年のトレンド。
    目元に明るいオレンジを仕込んだ上にブラウンを際に乗せぼかすと立体的に仕上がります。
    チークを頬の高い分に入れ、最後にセミマットなブラウンリップで全体を引き締めて。

    シニョン風なまとめ髪は、高い位置に一つ結びした後ゆるく大きめに三つ編みを。
    最初に結んだゴムのところに毛先を巻き込みバレッタを付ければ完成。
    マホガニーカラーのコーデュロイにレザーの縁取りをされたリボンデザインが、甘さを抑え秋の装いに馴染みます。

    Hair/Make-up:AI
    ヘアサロン「MANHOOD」Creative Director

    AI Instagram