0 ITEMS IN CART

カートの中身は空です
新着アイテムを見る

    サマーバケーションスタイル 2022

    いよいよ夏本番。バケーションの準備を始めている方も多いのではないでしょうか。
    ヘアメイク・アクセサリーも思い切り遊びを取り入れて、
    いつもと違ったスタイリングを楽しみましょう。

    STYLE01

    ボタニカルデザインで
    気分を高めて

    グリッターの入ったグリーンのカラーシャドウを大胆に幅広くのせ、
    まぶた中央と目頭に光を集めるようパールを乗せます。
    うっすらオレンジベージュにリップをつけてヘルシーに仕上げて。

    サイドの毛を少し残し、2本の裏三つ編みをしてほぐします。
    サイドの毛を右なら左、左なら右へ交差させ、
    根元にぐるぐるっと巻き付ければ完成。
    簡単なのに新鮮なアレンジです。
    モンステラモチーフがバケーションシーンにもぴったり。

    STYLE02

    パッと目を引く
    ビーチコレクション

    水陸両用で使用できるリボンシュシュはビビットなレッドカラーをチョイス。
    シアンカラーのシャドウをラフに乗せキメ過ぎないことがポイント。
    ビーチに馴染むナチュラルメイクを意識して。

    頭部を上下に分け、上部分はポニーテール、下部分を崩した裏三つ編みした後
    上の部分のポニーテールの根元へ巻き付け最後にシュシュをオン。
    ポニーテールの簡単アレンジがバケーションスタイルの完成度を高めてくれます。

    STYLE03

    パピヨンモチーフが映える
    アップスタイル

    STYLE02の三つ編み部分を大胆に崩して結ぶのではなくピンで留め、
    そのピンを隠すようにバレッタを留める絶妙なスタイリング。
    パピヨンモチーフはアレクサンドルドゥパリの醍醐味。
    キャンディーのようなカラーリングが楽しい休暇のムードを後押ししてくれます。

    Hair/Make-up:AI
    ヘアサロン「MANHOOD」Creative Director

    AI Instagram